花博公園会場全体図

花博公園

花博公園会場全体図

観光・文化・物販エリア

ブース案内

  • 会場入り口に大分県玖珠町提供の35mの巨大鯉のぼりを設置、「鯉のぼりくぐり」をして会場に入って頂き台湾の皆様の健勝を祈念し、感謝の心を表現します。
  • 会場内には第1回開催で大好評を得た5.5m×40mの8K巨大映像スクリーン及びメインステージを配置し、日本全国の自然・文化を迫力の8K映像で紹介します。
  • 会場内は9大観光&文化ゾーン(北海道、東北、関東、東海・北陸、関西、中国、四国、九州、沖縄)及び旅行代理店・航空会社・交通ゾーン、サービス・流通・物販ゾーン、宿泊ゾーン、台湾の旅行代理店ゾーン、ステージ・映像ゾーンの計14ゾーンで構成されます。
(2015年第1回出展ブース例)
  • 2015年第1回出展ブース例1
  • 2015年第1回出展ブース例2
  • 2015年第1回出展ブース例3
■出展対象
自治体、旅行代理店、航空会社、鉄道会社、ホテル・旅館、量販店、レジャー施設、旅行関連サービス、飲食、物販、等
■争艶館
展示面積:6,000㎡
最大小間数:257小間
■ご出展申込み案内と規約
  • ご出展料
    1小間(3m×3m)@40万円(税別)
  • 出展料に含まれる内容
    ブース3方囲み壁、看板用パラペット、床パンチカーペット、長机1台、パイプ椅子2脚、スポットライト2台、電源1

飲食エリア(日本うまいもの横丁 ~日本楽食街~)

ブース案内

  • 第1回開催で台湾の来場者から大好評を得た飲食ゾーンが、屋台形式の飲食エリア“日本うまいもの横丁~日本楽食街~”と銘打ちスケールアップします。
(日本うまいもの横丁~日本楽食街~イメージ図)
日本うまいもの横丁~日本楽食街~イメージ図
(2015年第1回出展ブース例)
  • 2015年第1回出展ブース例1
  • 2015年第1回出展ブース例2
  • 2015年第1回出展ブース例3
■出展対象
日本に関連のある飲食等

注1:輸出、輸送、カルネ、通関業務、現地受け入れ、現地仕入れ、現地輸送、アルバイト等は個別にご相談を受け専門会社をご紹介。但し、お取引実績のある現地会社をご使用になることを推奨します。
注2:生鮮食品、牛肉及び鶏スープ、具材などエキス成分含有の全ての製品は台湾に輸入できません。また残留農薬の厳しい検査もあり、県発行の放射能検査済み証明書も必須となります。
注3:出来る限り現地にて食材の仕入れを推奨します。
注4:調理は会場側規定により基本的にIH仕様。またIH調理器具のレンタル等は容量により料金が異なります。IH以外の特別な調理方法が必要な場合には、個別にご相談を受け、会場側と折衝の上可否をご報告いたします。

■長廊広場
面積:2,500㎡
予定小間数:30小間
■ご出展申込み案内と規約
  • ご出展料
    1小間(3m×3m)@40万円(税別) 但し、出展料は出展形態により協議の上、最終決定いたしますので割引きの場合もあります。
  • 出展料に含まれる内容
    ブース3方囲み壁、看板用パラペット、長机1台、パイプ椅子2脚、流し、2小間共用冷蔵庫1台が基本スケルトン、全出展者共用のセントラルキッチン

出展申込書 PDFダウンロード